2010年04月19日

「会社に不満」殺害認める 一家3人遺棄容疑 社員ら4人逮捕(産経新聞)

 長野市内の会社経営の男性と息子ら計3人が行方不明になり愛知県西尾市の資材置き場から遺体が見つかった事件で、長野県警は15日、死体遺棄容疑で、男性が実質的に経営する建設会社の従業員、伊藤和史容疑者(31)=長野市真島町真島=ら男4人を逮捕した。捜査関係者によると、4人のうち一部が3人の殺害を認めていて、県警は殺人容疑での立件も視野に捜査を進める。

 見つかった3人の遺体は韓国籍で会社経営、金文夫(きん・ふみお)さん(62)と、息子の良亮さん(30)、良亮さんの内縁の妻の楠見有紀子さん(26)=いずれも長野市真島町真島=と確認された。

 逮捕容疑は、共謀の上、愛知県西尾市の資材置き場に金さんら3人の遺体を埋めて遺棄したとしている。県警によると、4容疑者のうち3人は容疑を認めているという。

 金さんは複数の会社を経営しており、4人のうち伊藤容疑者ら3人は従業員だった。捜査関係者によると、一部の容疑者は「会社でいじめられるなど不満があった」と供述しているという。

 捜査関係者によると、3月下旬に金さんら3人の捜索願が親族から長野南署に出されていた。容疑者の一部から金さんらの遺体を遺棄したことを認める供述が得られたため、資材置き場を捜索していた。

 一方、10日には金さんが借り主となっている長野市内の貸倉庫で、沖縄県出身の職業不詳、宮城浩法さん(37)の遺体が発見されており、県警は関連も調べている。

【関連記事】
「ストレスがたまっていた」 門真の元少年 傷害致死容疑で送検
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定
泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち
女性に排せつ物投げた容疑で会社員逮捕 好みの女性を物色
娘揺さぶりで逮捕の母「首絞めても罪悪感を感じぬ」 堺女児虐待死
外国人地方参政権問題に一石

<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
<首長新党>18日旗揚げ 杉並区長が代表に(毎日新聞)
「定量的な目標設定がシステム刷新成功の鍵」――大和証券・鈴木常務
都バスに乗用車が衝突=1人心肺停止、6人負傷−東京(時事通信)
4%成長で所得5割増=「手当より仕事」明記−自民公約原案(時事通信)
posted by キクチハラ トキオ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。